ミュゼプラチナムの特徴

ミュゼプラチナムの特徴

ミュゼプラチナムはタレントのトリンドル玲奈さんがCMをしているのでお馴染みの脱毛専門サロンです。
日本全国に161店舗あるので、家の近くや会社の近くにサロンを見つけることができます。

 

ミュゼプラチナムの脱毛法は"S.S.C脱毛"と言われる方法で、ジェルの上から光を照射していきます。
ムダ毛が生えた状態で施術を受けると、2週間程度でスルリと毛が抜けます。

 

毛穴に電子針を刺して、微弱電流を流すニードル式脱毛や、レーザーの光を肌に照射するレーザ式脱毛とは痛みの度合いが軽く、ストレスフリーで脱毛をすることができます。
ジェルを塗ることによって肌の保護もできるので、仕上がりもきれいです。

 

また、脱毛の時間も、両ワキの処理をする場合、ニードル式は90分から120分、レーザー式なら10分程度かかるものが、ミュゼプラチナムのS.S.C式ならわずか3分で終了します。

 

初めて施術を受ける時には、電話やインターネットで予約を取ります。
予約の時点で、不安や相談なども受け付けてくれるので、心配事があればどんどん聞いてみた方がいいでしょう。

 

サロンに行ったら最初に無料のカウンセリングを受けます。
この時、肌の状態やムダ毛の量や質をエステティシャンに見てもらい、体調や毛周期、今までの自己処理法などの総合的な結果から、効率のいい脱毛方法を提案してもらいます。

 

このときも、もちろんいろいろな相談をすることができます。
施術の前にもムダ毛の生えている箇所をチェックしてもらい、次に肌を消毒して清潔にします。

 

それから美肌効果や肌を保護する効果のある専用ジェルを塗ります。
この専用ジェルには製毛成分も配合されているので、塗り続けているうちに徐々にムダ毛が減っていく効果もあります。

 

それからいよいよ光を照射しますが、どの部位を処理する場合も、目を保護するためのゴーグルをつけるので安心です。
ワキの場合は3分程度で終わってしまます。

 

施術後はジェルを拭き取り、肌を冷やします。
冷やした後は、ミルクローションで保湿をして肌トラブルから守ります。

 

ミルクローションにはプラセンタエキスが配合されているので、美肌効果が得られます。
専用のジェルやローションは施術の料金に含まれるので、安心して施術を受けることができます。

 

料金のプランは施術を受けたい場所によって変わりますが、両ワキ、Vラインなどは3,000円程度です。
両ワキとVラインをセットにしたり、デリケートゾーンのハイジニーナ7か所がセットになったりと、脱毛箇所を増やすとさらに料金はお得になります。

 

両ワキとVラインは回数や期間が無制限のコースもあるので、低価格で納得がいくまでサロンに通うことができます。
また、キャンペーンをやっているときには、さらに安い価格になるのでチェックが必要です。


このページの先頭へ戻る